株式会社ジェニュイン

ホーム 中途採用

中途採用

採用メッセージ

我々は共に会社を盛り上げてくれる仲間を求めています。

創業以来、確かな技術力を持ったプロの技術者集団として、誠実にビジネスを行ってまいりました。その甲斐あって、多くの大手企業様と直接お取引をいただいたり、エンドユーザー様のサービスの立ち上げから携わらせていただいております。

深い信頼関係のもと、お客様が本当に必要とするシステムの開発を行っておりますので、上流工程からキャリアを積むことが可能です。「もっと上流工程を経験したい」「プログラミングを究めたい」「新しい技術を使ってみたい」「信頼できる先輩社員の下で成長したい」など、一人ひとりのスキルや希望に応じてプロジェクトへの配属を行います。

現在はまだお客様先でプロジェクトチームを構成し、開発のお手伝いをすることが多いですが、将来は社内での受託開発の割合を高め、さらには自社サービスの開発なども視野に入れています。あなたの思い描くキャリアや将来への熱い希望をぶつけてください。当社には無限の可能性があります。一緒に夢を実現しましょう。

当社は社員を大切にします。会社の体力を蓄え、利益を上げることも大切ですが、それ以上に、社員が楽しく暮らせるよう、社員への利益の還元について考えています。創業以来毎年決算賞与を支給し、社員旅行や懇親会は全額会社負担で行なっています。
少数精鋭であることもあり、大量採用をすることはできませんが、その分一人ひとりの社員を大切に育てていきたいと考えています。

信頼できる仲間と仕事をしたい、あなたのご応募をお待ちしております。

社員アンケート

システム
インフラ
中途社員

「これもしかしたらマズいかも知れないな。」

システム開発本部 マネージャー T.Tさん(7年目)

Q.転職理由とジェニュインに決めた理由を教えてください。

成長できる環境に身を置くこと。
プロである以上報酬を追求する義務があること。
私が自分の転職に課した条件はこの二つで、両方を実現できることからジェニュインに決めました。

前職でずっと一緒に仕事をしてきた先輩が、先にジェニュインに転職していたのも大きな要因です。
エンジニアが陥りがちな技術偏重になることなく、顧客が満足することが重要なんだ、と考えている人でした。
もっとこの人の仕事が見たい、そういう思いがありました。

退職をした理由は・・・話すとちょっと長くなります。
初めて就職したのは25歳。
大学を中退してからは気ままなニート生活を送っていましたが、たまの外出に乗った電車でスーツ姿のサラリーマンを見てふと思いました。
「このままじゃマズいかも知れないな」と。

前職には、良縁に恵まれ入社させてもらいました。
システムを開発する会社なんだと知ったのは面接の数日前。
もちろんプログラミングは未経験。「ジャバくらい知ってるよ。コンピュータでしょ?」
そんな自分を迎え入れてくれたこと、今でも感謝の念を忘れることはありません。

忘れてはいないのですが、感謝の念だけを食べて生きられるわけもありません。
最低でも給料分の価値は返そうと仕事に打ち込んでいるうちに3年が過ぎ、初めて昇給しました。
その前の年度は経費削減のため給料10%カットされていたので、体感的には急上昇です!
初昇給祝いの後、部屋で一人のときにふと思いました。

「これもしかしたらマズいかも知れないな」

・・・そんな感じです。

Q.今の仕事の内容とやりがいについて教えてください。

現在は出向先で、ジェニュインの若手社員を中心とした開発チームのリーダーをしています。
プロジェクト立ち上げ当初からジェニュインが関わらせて頂いているお客様で、今でも要件定義から運用まで、幅広くサポートさせて頂いています。

私自身は途中参画ですが、前任者がお客様ととても強い信頼関係を築いていたこと、
また、メンバーたちが 自分で考えて動く癖がついていることで安心して働けています。

ジェニュインという会社をお客様が評価してくれているので、任される仕事は責任の重いものも多いですが、若手社員たちが上流工程を経験し、成長することのできる貴重な環境です。
彼らが成長していく姿を間近で見れることは、給与以外でもらえる大きな「報酬」です。

あとは、やっぱりお金。お金ですね。
ジェニュインにはインセンティブ制度があるので、チームリーダーやOJTをやることは給与に直結します。
最近子供が産まれて、車も買ったのでこの「報酬」は大きいです。
ゲスく思われるかも知れませんが、プロである以上報酬を追求することは義務なのです。

中途社員
Q.ジェニュインの社風や入社して良かった点を教えてください。

仲が良いですね。これは社員から社長まで通して言えることです。
おっさんがキャッキャ言いながらボードゲームしています。ちょっとキモいですねw

良い仕事をするには、まず社員が良い状態であること。
ジェニュインはそのことをとても重視していると思っています。

まだまだ小さな会社だからか、それとも皆がそもそもそういう気質なのか、立場を超えて言いたいことを言い合っています。
社長が間違っていると思えば堂々と発言しますし、社長もそれを無視することなく(多分)本気でムッとしていますw

自分の状況に不満があれば、だいたい包み隠さずそのことを言います。
会社は社員の不満を否定するのではなく、まず解消する方向に動いてくれます。

もちろん、会社は万能ではないので全てを受け入れてくれる、社員の生活を絶対に保証することはできません。
それでも、まずは社員のために動いてくれる会社だから、私も会社を守ろう、成長させようと思えるのです。

Q.今後どういったエンジニアになりたいですか?

仕事を作れるエンジニアです。
縁を持たせてもらった人たちが困っているとき、「自分にもっと技術があれば」「手伝える状況にあれば」何か提案ができたはずなのに、と悔しい思いをすることが何度もありました。

全く至らない事ばかり、と落ち込みがちですが、いつかは高い価値を提供し、高い報酬を要求する、そんなエンジニアになりたいです。

Q.どんな仲間と一緒に働きたいですか?

お互いに成長し合える仲間と働きたいです。
やたらと高い技術力を持ってる先輩はいますが、私自身はまだまだ「ニート上がりがよく頑張んな」といった程度です。

あなたが価値を提供してくれるなら、私も必ずそれ以上を返します。
別にしてくれなくても、勝手に返します。
一緒に働きましょう!たまにボードゲームをやりましょう!

「腕一本で利益を上げられるような職人を目指す」

インフラソリューション本部 リーダー H.Nさん(入社3年目)

Q.転職理由とジェニュインに決めた理由を教えてください。

前職では技術派遣という形でSIerが受注した案件に携わっていました。
その現場で現在の上司と巡り会い、ジェニュインという会社を知りました。

ジェニュインは一人ひとりの技術を向上させそれぞれが腕一本で利益を上げられるような職人集団を目指しています。

会社の方針というものは当然ですがいろいろあります。
運用などに出来るだけ多くの社員を派遣することで利益を上げるビジネスモデルも多く存在しますが、私にはジェニュインの考え方のほうが合っていると感じました。

転職に向け、現在の上司や社長と会話していくなかで改めて自分のキャリアパスについて考えることもできました。
待遇面も改善される(ここ重要!)のであればと、決断までそう時間は掛かりませんでした。

Q.今の仕事の内容とやりがいについて教えてください。

現在は、某大手企業様と直接契約させていただき、技術請負という形で常駐しています。
自分自身、NW知識・経験が乏しいながらもお客様の環境で共に案件対応させていただいています。
内容としてはエンドユーザ環境の更改案件が主となり、設計・構築・試験などに携わっています。
今まで経験したことのない機器や機能に日々触れることができ、メンバーの皆様にご迷惑を掛けながらもとても勉強させていただいている、というのが正直な感想です。

やりがいとして感じているのは、知らないことを知る、できないことが出来るようになる、ということに尽きます。
ジェニュインは出向先について、幾つかの案件から選ぶ仕組みがあります。
結果、技術的な興味や自分のキャリアパスを考えて、現在のお客様にお世話になっています。

Q.ジェニュインの社風や入社して良かった点を教えてください。

ジェニュインの社風は、個人の意見が尊重されやすい、ということだと思います。
自分のやりたいことや、思っていることを言いやすい環境だと感じています。

チーム運営や採用にも携わっていますが、(たとえ社長の思いと乖離していても)自分の意見が言いやすく、トップダウンではなく自分たちが会社を創り上げているという意識を強く持てます。
人数が少ない会社ということもあり、皆の顔と名前が一致するのも初めての経験でした。
前職ではついNWとプログラマという隔たりが出来てしまいがちだったのですが、垣根なく話ができるという状況に驚いています。

Q.今後どういったエンジニアになりたいですか?

現在の常駐先を含め、周りには技術のある諸先輩方がたくさんいらっしゃいます。
技術力で追いつくことはもちろんとして、日々変わり続けていく技術や新しく生まれた技術に遅れを取らないよう、広い視野を持った、オールラウンダーに成れるように努力しています。
(良いパワポ資料を作れるようになりたいです・・)

Q.どんな仲間と一緒に働きたいですか?(未来の仲間に一言!)

いま自分ができること、できないことを理解し、臆することも奢ることもせずに真摯に人・仕事と向き合える向上心がある方をお待ちしております。